オペレーティング・システム

  • Linuxのロゴ

    Linux

    Red Hat、SUSE、Ubuntuが提供するLinuxはPOWERプロセッサー搭載システムでネイティブに稼働するため、オープン・ソース・アプリケーション向けのスケーラブルなLinuxの選択肢となっています。PowerVMを搭載したLinuxは、x86コモディティー・サーバー上でのLinux実行環境に代わる、スケーラブルで最適化された価格競争力の高い選択肢を提供します。

  • IBM i のロゴ

    IBM i

    IBM i は、管理しやすいビジネス・アプリケーション向けの統合プラットフォームを提供し、優れた回復力と低い運用コストが高く評価されています。IBM i に対応するアプリケーションは、長年にわたり、企業がイノベーションやビジネスの新たな価値実現に重点的に取り組み、IT運用の管理コストを削減する上で役立っています。

  • AIXのロゴ

    IBM AIX

    オープン・スタンダード・ベースのUNIXオペレーティング・システムであるAIXは、数十年間にわたるIBMの技術革新を活用しています。AIXテクノロジーは、仮想化のためのPowerVM、高可用性のためのPowerHA、セキュリティーとコンプライアンスのためのPowerSCと緊密に統合されて最適化されている上に、DB2、WebSphere Application Server、Rationalコンパイラーや開発ツールなどの幅広いミドルウェアとソフトウェア・スタックによる最適化を提供します。

ソフトウェア

PowerVPのロゴ

IBM PowerVP

PowerVPは、ワークロード・パフォーマンスを最適化するために仮想マシン(VM)の配置や主要なサーバー・リソースの活用といった、仮想化インフラストラクチャーにおける重要な意思決定を行うためのパフォーマンス・インテリジェンスを提供します。

PowerHAのロゴ

IBM PowerHA

PowerHA SystemMirrorは、高可用性と災害復旧を実現するためのPower Systemsのオファリングです。PowerHA SystemMirrorの機能により、重要なビジネス・アプリケーションを障害からより効果的に保護できます。


PowerVCのロゴ

IBM PowerVC

PowerVCは、OpenStackに対応した仮想化環境管理製品であり、Power Systems上のAIXおよびLinuxの仮想化環境を高度に管理します。シンプルで使いやすく、迅速な価値の実現と総所有コストの低減が可能となります。


PowerSCのロゴ

IBM PowerSC

Power Security and Compliance(PowerSC)は、PowerVMとPower Systemsによる仮想化環境向けに最適化されたソリューションを提供し、セキュリティーとコンプライアンスへの対応を支援します。


PowerVMのロゴ

IBM PowerVM

PowerVMは、AIX、IBM i、Linuxのワークロードを実行するPower Systemsサーバーおよびブレード向けの業界屈指の仮想化ソリューションを提供し、資産使用率やインフラストラクチャーの柔軟性の向上、コスト削減を可能にします。


PowerKVMのロゴ

IBM PowerKVM

Linuxカーネルに組み込まれているKVMをベースとするPowerKVMは、コスト効率が良くオープンな仮想化基盤です。単一のスケールアウト型のLinuxサーバーで複数のLinuxワークロードを実行するとともに、物理リソースをワークロード間で柔軟に共有および最適化できます。