Skip to main content

IBM、Hyperledger Fabric v 1.0向けの業界で最もセキュアなエンタープライズ対応ブロックチェーン・サービスをIBMクラウド上で提供

オープン・ソースHyperledger Fabricの業界初の商用展開により、オープンな統合ビジネス・ネットワークを構築
IBMクラウドは、規制のある業界で商用サーバーに必要な最高水準のセキュアなブロックチェーン環境を提供

TOKYO - 23 3 2017:

2017年3月23日

[米国ラスベガス - IBM InterConnect - 2017年3月20日(現地時間)発]
IBM(NYSE:IBM)は本日(現地時間)、Linux FoundationのHyperledger Fabric v1.0をベースにしたエンタープライズ向けブロックチェーン・サービス「IBM Blockchain」の最新リリースを発表しました。このサービスは、開発者が高いセキュリティーを特長とするブロックチェーン・ネットワークの構築とホスティングをIBMクラウド上で素早く行うことを可能にするもので、業界で最もセキュアなLinuxサーバー「IBM LinuxONE」によって支えられます。

Linux Foundationのオープン・ソースHyperledger Fabric v1.0は、その他のオープン・ソース・ブロックチェーン・テクノロジーと共に、Hyperledgerコンソーシアムのメンバーによって開発されています。Hyperledgerコンソーシアムの技術運営委員会は最近、Fabricのステータスをインキュベーションからアクティブに変更しており、今後数週間以内にリリースされる見通しです。Hyperledger Fabricは、新規ネットワーク・メンバーの参加に応じた素早い拡張や、ユーザーの大規模なエコシステムの間で毎秒1,000トランザクション以上の速度での取引が可能なエンタープライズ・グレードのブロックチェーン・ネットワークを構築するためのフレームワークを提供するように設計されています。

IBMのブロックチェーン・サービスは、IBMクラウド上でのブロックチェーン・ネットワークの開発・展開・管理を支援するためのもので、規制環境向けのHigh Security Business Networkサービスで初めて市場に投入されました。現在、スタートアップ企業のEverledgerや三菱東京UFJ銀行やNorthern Trustなどの大手金融機関がIBMクラウド上でブロックチェーン・アプリケーションを運用しています。

IBMブロックチェーン ゼネラル・マネージャーであるマリー・ウィーク(Marie Wieck)は、次のように述べています。「IBMは、銀行、航空会社、官庁、および小売業者向けに世界最大のトランザクション・システムを数十年にわたって運用してきた経験を生かして、エンタープライズ向けの最もセキュアなブロックチェーン・サービスを構築しました。IBMのブロックチェーン・サービスは、IBMのセキュリティーの高いビジネス・ネットワーク上に構築されており、オープンで信頼でき、しかも即戦力となるブロックチェーン・ネットワークを必要とする組織のために設計されています」

多くの人がブロックチェーンを本質的に安全なテクノロジーと考えていますが、ブロックチェーン・ネットワークの安全性は、それを支えるインフラストラクチャーに完全に依存します。IBMのHigh Security Business Networkは、以下の特長により、エンタープライズ・ブロックチェーンのために特別に設計され、ハードウェアからソフトウェア・スタックまでのセキュリティーを統合する世界で最もセキュアなLinuxインフラストラクチャーを提供します。

内部犯行からの保護 - ネットワーク上のエントリー・ポイントの保護や、システム管理者資格情報を持つユーザーからの内部犯行の脅威への対処に役立ちます。
商用システムとして業界最高レベルと認定される隔離技術 – 政府機関、金融サービス、医療などの高度に規制された業界では、システム環境間の情報の漏洩を防ぐために、EAL5+の評価保証レベル認証が不可欠です。
セキュア・サービス・コンテナー – ブロックチェーンを仮想アプライアンスに効果的にカプセル化し、特権ユーザーからのアクセスをも拒否することにより、ブロックチェーン・アプリケーション全体にわたってコードの保護を支援します。
耐タンパー・ハードウェア・セキュリティー・モジュール - 暗号鍵の厳重な保管により暗号化データの保護を強固にします。これらのモジュールは、暗号モジュールに対する最高レベルのセキュリティー認証であるFIPS 140-2レベル4認証を取得済みです。
監査に最適な運用環境 – 訴訟、監査、コンプライアンスのために包括的なログ・データがサポートされます。

IBMはまた、市場初のブロックチェーン向け商用ガバナンス・ツールと、Hyperledger Fabricで構築する際のステップを自動化し、所要期間を数週間から数日に短縮する新しいオープン・ソース開発者ツールも発表しました。

ブロックチェーン向けの新しいガバナンス・ツールによって、ブロックチェーン・ネットワークのセットアップや役割や可視性レベルの割り当てを、1つのダッシュボードから容易に行うことができます。ネットワークの稼働後は、ネットワーク・メンバーによるルールの設定、メンバーシップの管理、およびネットワーク・コンプライアンスの施行を支援します。

セットアップを開始すると、メンバーはブロックチェーンのルールを決定することや、新規メンバーがネットワークへの参加を要求してきたときに同意を共有することができます。さらに、デプロイメント・ツールにより、各ネットワークに1~100のネットワーク・トラスト・レーティングが割り当てられます。新規のネットワーク・メンバーは参加する前にこれを参照し、参加してもよいと思えるほどネットワークを信頼できるかどうかを判断することができます。企業は、本番に移行する前に自社のトラスト・レーティングを改善するための対策を講じることもできます。

IBMブロックチェーンは、ビジネス・ニーズを構想から実際のコードへと変換するのを容易にするために、Fabric Composerと呼ばれる新しいHyperledger Fabric用オープン・ソース開発者ツールを搭載しています。Fabric Composerは、ビジネス・ネットワークのモデル化、ブロックチェーン・ネットワークや既存の記録システムと統合するためのAPIの作成、およびユーザー・インターフェースの迅速な構築を支援することができます。さらに、これまで数週間を要することがあったタスクを自動化し、数分で完了できるようにします。

IBM Blockchain for Hyperledger Fabric v1.0は現在、IBM Bluemix上でベータ・プログラムとしてご利用いただけます。Hyperledger Fabricは、IBM認証済みのイメージとしてDocker Hubを通じて無償でダウンロードすることもできます。

IBMについて
IBMは、企業向けに構築されるセキュアなオープン・ソース・ブロックチェーン・ソリューションのリーダーです。Linux FoundationのHyperledger Projectの初期メンバーとして、IBMは、オープンに管理されるブロックチェーンの開発支援に取り組んでいます。IBMは、金融サービス、サプライ・チェーン、IoT、リスク管理、デジタル著作権管理、医療の各分野にわたり、400社を超えるお客様と協力して、IBMクラウドを通じて提供されるブロックチェーン・アプリケーションを実装してきました。IBMブロックチェーンの詳細は、http://www.ibm.com/blockchain(US)をご覧ください。

InterConnectは、2,000のセッション、ラボ、および認定を通じて、2万人を超える開発者、お客様、およびパートナーの皆さまに、クラウド・コンピューティングにおける最新の進歩を紹介する、IBMのクラウドおよびコグニティブを対象としたカンファレンスです。IBMは、ビッグデータ、アナリティクス、ブロックチェーン、コグニティブ・コンピューティングをはじめとする各種アプリケーションをサポートする完全なクラウド・コンピューティング・ポートフォリオと主要パートナーシップにより、大企業から新興企業までのお客様を成功に導いています。

詳細はhttps://www.ibm.com/cloud-computing/(US)をご覧ください。IBM InterConnect Press Kitについては、ibm.biz/IBMInterConnect2017(US)をご覧ください。また、@IBMCloudおよび#ibminterconnectで会話にご参加ください。

当報道資料は、2017年3月20日(現地時間)にIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLを参照ください。
http://www.ibm.com/press/us/en/pressrelease/51840.wss(US)

関連する resources

サイトリンク

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Corporate

IBM、IBM ロゴ、ibm.com、IBM LinuxONE、Bluemixは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。
Linuxは、Linus Torvaldsの米国およびその他の国における登録商標です。