AppleとIBM、第1弾となるIBM MobileFirst for iOS Appsの提供を開始


TOKYO - 11 12 2014:

2014年12月11日

AppleとIBM、第1弾となるIBM MobileFirst for iOS Appsの提供を開始
ビッグデータ分析とセキュリティ機能がiPhoneとiPadに追加

2014年12月10日、カリフォルニア州クパティーノ、ニューヨーク州アーモンク、Apple®とIBM(NYSE:IBM)は本日(現地時間)、新しいクラスのビジネス向けアプリケーションであり、IBMのビッグデータおよびアナリティクスの能力を企業のiPhoneおよびiPadユーザーにもたらすクラウド・サービスをサポートする、IBM MobileFirst for iOSソリューションの第1弾を提供することを発表しました。AppleとIBMの協業の成果であるIBM®MobileFirst for iOSソリューションは、本日から銀行、小売、保険、金融サービス、通信、行政、航空分野のお客様向けに提供されます。また、IBMのお客様であるCiti、Air Canada、Sprint、BanorteがIBM MobileFirst for iOSソリューションへの支援を表明しています。

IBM グローバル・ビジネス・サービス事業のシニア・バイス・プレジデントであるブリジット・ヴァン・クラリンゲン(Bridget van Kralingen)は次のように述べています。「我々が提供するものは、新しいビジネスの探求を直接目指しています。それは、ビッグデータと個々のお客様とのつながりが交わるところに生まれる新しい価値を開くスマート・テクノロジーです。我々のコラボレーションは、IBMの業界専門性とエンタープライズ・コンピューティングにおける比類ないポジションとAppleのユーザー・エクスペリエンスと優れた製品設計を結びつけ、新世代のビジネス・プロフェッショナルの能力を高めます。」

Appleのワールドワイド・プロダクトマーケティング担当上級副社長であるフィリップ・シラー(Philip Schiller)は次のように述べています。「これは、ビジネスで使用されるiPhoneとiPadにとって大きな一歩であり、企業がわくわくするような新しい方法でiOS端末を仕事に使うことを待ち望んでいます。ビジネスの世界はモバイルに移行しています。AppleとIBMは、世界最高のテクノロジーと最もスマートなデータとアナリティクスを融合させ、企業が業務遂行の方法を再定義できるよう支援します。」

IBM MobileFirst for iOSアプリケーションは、各業種における主要な機会や優先度を見定めて、業務用モビリティのレベルをさらに深め、社員の方々がお客様とやりとりする場合はいつでも、かつてないほどより速く容易に、また、より安全に会社のすべての機能にアクセスができるよう支援します。


iPhoneおよびiPad専用に構築されたIBM MobileFirst for iOSアプリケーションは、安全な環境で提供され、アナリティクスが組み込まれ、中核の業務プロセスにつながるものです。これらのアプリケーションは、データ、アプリケーション、端末にわたりセキュリティが担保され、組織に合わせてカスタマイズが可能で、容易に運用ができ、iOS端末専用のIBMクラウド・サービスから管理とアップグレードができます。第1弾のIBM MobileFirst for iOSソリューション・パッケージは複数の業種向けに本日から提供され、今後もさらにアプリケーションが設計・開発されます。

Citiデジタル・アンド・マーケティング・オフィスのチーフ・クライアント・エクスペリエンスであるヘザー・コックス(Heather Cox)は次のように述べています。「モバイルにおける革新は、Citiがいかに優れた顧客体験を提供するかに大きな影響を与えています。特に、お客様との接点にまで及ぶ弊社のビジネスの専門性を拡張します。弊社のプロフェッショナルがモバイルの機能を装備し、新たな競争優位性を生み出し、お客様の生活の質を向上させる知識の共有を再考させることを可能にするという目標に関し、IBMとAppleのパートナーシップは素晴らしい力をもたらします。」
IBM MobileFirst for iOSアプリケーションを補完するため、AppleとIBMのパートナーシップは以下のようなお客様にエンタープライズ・モビリティ向けに統合されたさらなるレベルの機能を提供します。

新しいAppleとIBMのソリューションに関する詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.ibm.com/mobilefirst/us/en/mobilefirst-for-ios.html (英文)または
https://www.apple.com/business/mobile-enterprise-apps/ (英文)

Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

IBM MobileFirstについて

IBMが擁する6,000人のモバイル分野のエキスパートがモバイル・エンタープライズ・イノベーションの最先端にいます。IBMは、モバイル、ソーシャル、セキュリティ分野で4,300以上の特許を取得しており、それらは企業のお客様がモバイルの導入を根本的に効率化し加速化することを可能にするIBM MobileFirstソリューションに組み込まれています。IBMとAppleの提携により、両社は各産業専用のビジネス用アプリケーションの新しいクラスを使ったエンタープライズ・モビリティを変革しています。IBM MobileFirstに関する詳細は、こちらをご覧ください。

http://www.ibm.com/mobilefirst (US)

また、ツイッターで @IBMMobileをフォローしてください。YouTube、Tumblr、FacebookでIBM MobileFirstをご覧ください。



当報道資料は、2014年12月10日(現地時間)にApple Inc.とIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLをご参照ください。
http://www.ibm.com/press/us/en/pressrelease/45633.wss (US)
関連する XML feeds
Topics XML feeds
Corporate