新たなIBM MobileFirst for iOS Appsを発表


TOKYO - 04 3 2015:

2015年3月4日


新たなIBM MobileFirst for iOS Appsを発表
世界中の50社を超えるお客様が
業種特化型エンタープライズ・アプリケーションを選択し、仕事の本質を変革

[スペイン、バルセロナ - 2015年3月2日(現地時間)発]

IBM(NYSE:IBM)は本日(現地時間)、銀行・金融サービス業界、航空業界、小売業界の主な優先課題に対処するために、IBM® MobileFirst for iOSポートフォリオを拡張したことを発表しました。新たなIBM MobileFirst for iOSソリューションは本日より提供が開始され、今すぐにカスタマイズや展開に取りかかることができます。AppleとIBMが提供する、ビジネス向けに構築されたアプリケーションの完全なポートフォリオには、何億人ものプロフェッショナルの仕事における役割と効率性を世界規模で変革する可能性があります。1

Air Canada、American Eagle Outfitters、Banorte、Boots UK、Citi、Sprintなど、50社を超えるお客様が、自社の完全な専門知識や能力を、顧客と接する場所にかかわらずこれまでより早く、容易かつセキュアに従業員に提供できるアプリケーションを求めて契約を結びました。

Boots UKのマルチチャネル担当ディレクターであるロビン・フィリップス(Robin Phillips)氏は、次のように述べています。「非常に優れた顧客サービスを提供することが、Bootsの顧客体験の中核にあります。また、モバイル・テクノロジーによってお客様に新たなレベルの利便性とアクセスしやすさを提供することができます。IBM MobileFirst for iOS Sales Assistアプリケーションのパイロットでは、スタッフがそれぞれの接客機会を個々のお客様に応じたユニークな体験へと変えることができるようにすることを目指し、さらなる支援を提供する方法を模索していきます。Bootsのスタッフは、会社のどこにいても手のひらからリアルタイムのデータや洞察にアクセスできるようになるでしょう。これにより、スタッフはリアルタイムで在庫を確認したり、店内での発注を容易に行うなど、さらに高いレベルのサービスをお客様に提供できるようになります。」

新しいIBM MobileFirst for iOSソリューションには以下の通りです。

Passenger Care(旅行・運輸): 旅行者は出先で支援を必要としますが、サービス・エージェントは、カウンターに縛られたままです。そのため、長い列ができ、旅行者の問題はいっこうに解決されません。Passenger Careを使用すると、サービス・エージェントはどこでも旅行者のニーズに対応することが可能になり、よりスムーズかつパーソナライズ化された体験を旅行者に提供するとともに、チェックインを迅速化し、空港の混雑を緩和できるようになります。

「MobileFirst」概要

Dynamic Buy(小売): 小売業界の仕入れ担当者はこれまで、購入の意思決定を行う際に事実に基づく洞察よりも直感と経験に頼る傾向がありました。Dynamic Buyを使用すると、小売業者は製品の性能や季節ごとの推奨事項などについてリアルタイムの見通しとデータに基づく提案を得ることができ、投資収益率(ROI)を向上させることが可能になります。

「MobileFirst」概要

Advisor Alerts(銀行・金融サービス): 金融機関の担当者は何百人ものお客様に対応することが一般的で、個々のお客様ニーズに適切に対応する時間が取れないことも少なくありません。Advisor Alertsは、アナリティクスを活用して金融担当者による外出先でのお客様関連業務の優先順位付けを支援し、担当者が十分な情報に基づいて適切なタイミングで意思決定できるようにします。このアプリケーションは、カスタマイズされたアナリティクスに基づき、パーソナライズ化されたダッシュボードを通じてアドバイザーに最重要事項を伝えます。ダッシュボードでは、推奨される次のステップや、ポートフォリオに影響する警告が示され、素早くチームに業務を委任できるコミュニケーション・プラットフォームが提供されます。

「MobileFirst」概要

IBMとAppleのパートナーシップを担当するIBMゼネラル・マネージャーのフレッド・バルボーニ(Fred Balboni)は、次のように述べています。「AppleとIBMは、仕事のやり方を真に変革する新たなカテゴリーのビジネス用アプリケーションを開発するためにパートナー関係にある唯一の企業です。私たちは、数百万人の従業員が社外で情報を取り込み、処理し、利用するスタイルを変革することを目指しています。私たちの目標は、企業のデータやプロセスをすべての従業員がiOSデバイスを使っていつでもどこでも利用できるようにすることによって、あらゆる企業のパフォーマンスを上げることです。」

AppleとIBMは、企業データ、業界に関する専門知識、クラウド・サービス、およびアナリティクスの持つ価値、そして直観的な設計とユーザー・エクスペリエンスといったの両社の長所を組み合わせて提供します。その結果として、企業は、従業員の情報交換、学習、つながり構築、業務遂行において、その方法を根本的に再定義することができるでしょう。
iPhoneとiPad専用に構築されたIBM MobileFirst for iOSアプリケーションは、セキュアな環境で提供され、アナリティクスを組み込み、企業の中核的なプロセスとリンクします。これらのアプリケーションは、あらゆる組織の用途に合わせてカスタマイズでき、iOSデバイス用にIBMが提供するクラウド・サービスを通じて容易に展開、管理、およびアップグレードできます。

AppleとIBMの前例のないコラボレーションにより、IBM MobileFirst for iOSソリューションは現在、銀行、小売業、保険、金融サービス、通信、エネルギーと公益事業、公共機関、航空業の各企業のお客様にご利用いただけます。

AppleとIBMによる新しいソリューションについて詳しくは、www.ibm.com/mobilefirst/us/en/mobilefirst-for-ios.html または www.apple.com/business/mobile-enterprise-apps/を参照してください。

IBM MobileFirstについて
IBMの6,000人のモバイル専門家たちは、モバイル・エンタープライズ・イノベーションの最先端に立っています。IBMは、モバイル、ソーシャル、セキュリティー分野において4,300件以上の特許を取得し、それらはIBM MobileFirstソリューションに組み込まれ、お客様のモバイル導入を大幅に効率化するとともに、より多くのお客様とのエンゲージメントや新しい市場の獲得を支援します。Appleとのパートナーシップにより、IBMとAppleは、新しいクラスの業界別業務アプリケーションでエンタープライズ・モビリティを変革しています。

IBM MobileFirstに関する詳しい情報は、プレス・キットまたはhttp://www.ibm.com/mobilefirstをご覧ください。また、Twitterでは@IBMMobileでフォローしてください。IBM MobileFirstは、YouTube、TumblrおよびFacebookでも最新情報をご覧いただけます。

Boots UKについて
健康・美容関連の商品を扱う英国有数のドラッグ・ストアであるBoots UK(boots.com)は、グローバルな薬局・健康関連企業として草分け的な存在であるWalgreens Boots Alliance, Inc.(Nasdaq: WBA)の国際小売薬部門の一部です。英国内に2,511*店舗を持つBoots UKは、お客様や患者様に優れたケアを提供することをモットーとしており、薬やヘルスケアの分野で第一の選択肢となることを目指しています。また、英国有数のスキンケア・ブランドであるNo7などの独創的な製品「only at Boots」を販売しており、お客様の求める優れた価値を提供しています。160年以上前に創立されたBootsブランドは、今でもコミュニティーの中心的な存在であり続けています。
* 2014年11月30日現在の想定ベース値(持分法による投資損益を除く)

1. 国際労働機関事務局

当報道資料は、2015年3月2日(現地時間)にIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLをご参照ください。
http://www.ibm.com/press/us/en/pressrelease/46210.wss (US)



<関連情報>
アプリケーションの画像を以下のリンク先よりダウンロードいただけます。

<ご参考>
Apple社ウェブサイト:モバイルエンタープライズアプリケーション
http://www.apple.com/jp/business/mobile-enterprise-apps/
関連する XML feeds
Topics XML feeds
Mobile