モバイル・アプリを開発、テスト、保護、および継続的に展開する

IBM MobileFirst Platformの詳細を
確認(要登録)

IBM MobileFirst Platform
の詳細を確認(要登録)

IBM MobileFirst Platformを試す
Developer Edition(要登録)

IBM MobileFirst Platformを試す
Developer Edition(要登録)


IBM MobileFirst Platform Foundationは、オンプレミスまたはプライベート・クラウド・ソリューションで使用でき、アプリの開発と保守のどちらのコストも削減し、またリリースまでの時間を短縮し、さらにモバイル・アプリのガバナンスとセキュリティーを強化します。

IBM MobileFirst Platform Foundationは、以下の5つのコンポーネントで構成されています:

IBM MobileFirst Studioは、モバイル・アプリを開発する優れたツールを提供します。コードを可能な限り再利用し、開発の時間を短縮します。

IBM MobileFirst Serverは、アプリ、バックエンド・システム、クラウド・ベース・サービス間のゲートウェイとして機能する、モバイルに最適化されたミドルウェアです。

IBM MobileFirst Device Runtime Componentsは、セキュリティー、ガバナンス、ユーザビリティーを拡張するように設計された、ランタイム・クライアントのアプリケーション・プログラム・インターフェース(API)を提供します。

IBM MobileFirst Platform Cloudant Data Layer Localは、モバイル・アプリに求められる高い拡張性に対応し、モバイル・アプリに最適なデータのバックエンドを提供することのできる、データベース管理システムです。

IBM MobileFirst Application Centerは、モバイル・アプリの配信を管理するエンタープライズ・アプリ用ストアを構成します。

IBM MobileFirst Consoleは、サーバー、アダプター、アプリの運用状況をリアルタイムに分析し、モバイル・アプリを管理、監視、計測するためのプッシュ・サービスを提供する管理GUIです。

IBM MobileFirst Platform Foundationを使用すると、以下のことが可能になります:

任意のモバイルOS環境およびデバイス用のアプリを作成

モバイル・アプリの接続と同期

モバイル・セキュリティーの保護

統合された単一のインターフェースからのモバイル・アプリ・ポートフォリオの管理

拡張性の高いデータ・サービスと、使い慣れたアプリ開発環境を利用


  • IBM MobileFirst最新事例: セイコーエプソン様

オペレーティング・システム ソフトウェア ハードウェア
ソフトウェア要件の完全なリストについては、詳細なシステム要件を参照してください。(US) ハードウェア要件の完全なリストについては、詳細なシステム要件を参照してください。(US)

本資料は、IBM MobileFirst Platform Foundationt、IBM Mobile Foundation、IBM Mobile Application Platform Patternのサポート対象リリースのシステム要件に関する情報を示しています。そこから、さまざまなレベルと編成における詳しいシステム要件を選択できます。

国外にお住まいの方

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください