IBM 企業向け資産管理ソリューションを使用すると、資産を適切に管理するため、資産の使用状況をほぼリアルタイムで可視化し、資本設備の耐用年数を延長して総資産の利益を向上させ、新規購入を延期することができます。さらに、複数のサイトにわたる広範な企業向け資産管理機能のプロセスを統一することができます。

IBM 企業向け資産管理ソリューションには、以下の特長があります:

主な資料

Gartner Magic Quadrant
米調査会社ガートナーは、水道/電力/ガス提供企業の企業向け資産管理ソフトウェアのリーダーとして、IBM を挙げました。

IBM recognized for plant maintenance
ガートナーは、発電企業の資産管理ソフトウェアのリーダーとして、IBM を挙げました。

Transform your business
ビッグデータ分析がどのように設備と資産の管理の改善に役立つかをご覧ください。

Deliver best-of-breed maintenance
大規模なセメント・メーカーが IBM Maximo を使用してどのように保守作業を改善したかをご覧ください。

IBM 企業向け資産管理ソリューションは、複数のサイトにわたる広範な企業向け資産管理機能のプロセスを統一することができます。

主な製品

  • IBM Maximo Everyplace

    サポートされるモバイル端末やスマートフォンから IBM Maximo ソフトウェアを使用することができます。

  • IBM Maximo Health, Safety and Environment Manager

    基礎となる企業向けプラットフォームを使用して、医療保険、安全、環境の各プロセスを作業管理と資産管理に統合します。

  • IBM Maximo Linear Asset Manager

    Maximo の機能を拡張し、重要な資産の動的な分割を可能にする線形資産の管理を実現します。

  • IBM Maximo Asset Management Scheduler

    プランナーは、今後の作業をグラフィカルに表示し、必要なリソースと使用可能なリソースを比較して、適宜調整することができます。

国外にお住まいの方

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください

資産管理に関する参照情報

資産管理

視聴する (2分46秒,英語)

よりスマートな資産管理によって価値を最大限に引き出す

Pete Karns
Pete は、Product Management & Strategy, Smarter Infrastructure の役員です

関連ソリューション