Skip to main content

IBMとVMwareのパートナーシップにより企業のハイブリッド・クラウド導入が加速

ハネウェル・インターナショナルをはじめとする1,400社以上の企業がIBM Cloud for VMware Solutionsを採用

TOKYO - 13 9 2017:

2017年9月13日

[スペイン・バルセロナ - 2017年9月12日(現地時間)発]
IBM(NYSE:IBM)とVMware, Inc.(NYSE:VMW)は本日、VMworld® Europe 2017(英語)において、ほぼすべての業界にわたる世界1,400社を超える企業が自社のVMware環境をIBM Cloudに移行していることを発表しました。このパートナーシップにより、ハネウェル・インターナショナル(Honeywell International)やボーダフォン(Vodafone)などのお客様は、グローバル・リーチ、クラウド・ネイティブなサービス、そしてVMware Cloudと一貫性のあるインフラ環境と運用が可能というIBM Cloudの特徴を活用して新たなビジネス機会を創出しています。

本日の発表の一環として、IBMとVMwareはこのパートナーシップを深める新しいソリューションを発表し、またIBMは企業がVMware環境をそのままパブリック・クラウドに拡張し続けられるようにするために、F5 NetworksおよびFortinetのネットワーク制御および可視化ソリューションの提供も開始します。

2016年、IBMとVMwareは、業界で喫緊の課題への対処に乗り出しました。その課題とは、運用ツールの変更、アプリケーションのアーキテクチャー変更、セキュリティー・ポリシーの再設計に関連するコストやリスクを負わずに、既存のVMwareワークロードをオンプレミス環境からクラウドに拡張することでした。これにより、企業はクラウド上でVMwareのワークロードを運用し、IBMのAIおよびアナリティクス・サービスをVMware導入の拡張として活用することができます。IBM Cloud for VMware Solutionsは19カ国におよそ60あるIBMのクラウド・データ・センターで利用できます。

IBMとVMwareのパートナーシップがグローバル企業の導入を加速
お客様の導入は増え続けており、Honeywell InternationalのPerformance Materials and Technology (PMT)部門をはじめとする企業がこうしたソリューションを導入しています。Honeywell(英語) は、複雑な産業施設を安全かつ効率的に運営するためのソフトウェア・ベース・システムの設計・開発におけるグローバル・リーダーです。同社は、ユーザーが極めて信頼性が高くセキュアなクラウド・ベースの環境でエンジニアリング・プロセスの構築やテストを行えるようにするOpen Virtual Engineering Platform(英語)(VEP)の基盤としてIBM Cloudを採用しました。

IBM Cloudに移行することにより、Honeywellは、VMwareベースの環境をシームレスに移行し、クラウド上で既存のツール、テクノロジー、運用プロセスをそのまま活用することができます。また、HyTrustとIntelによる高度なデータ保護およびセキュリティー機能を利用でき、この2点がIBM Cloudの採用を決定する上で重要なことでした。

Honeywell Process Solutions社長のヴィマル・カプール(Vimal Kapur)氏は次のように述べています。「Honeywellは、製造オペレーターやプラント・オペレーターが効率性、生産性、信頼性、安全性、セキュリティーなどの課題によりよく対処できるように、未来の技術を開発しています。IBMとVMwareのパートナーシップのおかげで、HoneywellはOpen Virtual Engineering Platformのような新たな産業オートメーション技術を世界中の顧客に提供することが可能になっています。IBM Cloudのグローバル・リーチに加え、VMwareのオンプレミスとクラウド環境での一貫した操作性、HyTrustとIntelの優れたセキュリティー技術も当社にとって重要でした」

また、Vodafoneは本日、IBMとの新しい契約により、Vodafone Hosted Private Cloud上のVMwareベースのワークロードをIBM Cloudとの間で移動できるようにする国際サービスを提供することを発表しました。くわしくはこちらのプレスリリース(英文)をご覧ください。

さらに、IBM Cloud for VMware Solutionsの提供拡大を目的として、IBMとDell EMCは本日、クラウド導入を促進する新しい契約を締結し、Dell EMCの法人顧客がIBM Cloud上のVMwareソリューションにアクセスできるようになったことを発表しました。詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。

IBM Cloud for VMware Solutionsのポートフォリオ拡張
本日、IBMとVMwareは戦略的パートナーシップを深め、IBM Cloud for VMware solutionsを引き続き推進する発表をそれぞれ行ないました。

ネットワーク制御および可視性を提供する新しいテクノロジー・エコシステム・パートナー
IBMはオンプレスミス環境とパブリック・クラウドの間で一貫したエクスペリエンスをお客様に提供するため、テクノロジー・パートナーのエコシステムを拡大し、F5 NetworksおよびFortinetのソリューションで、完全なネットワーク・トラフィックの制御とワークロード・セキュリティー機能を提供します。

関連する resources

サイトリンク

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Corporate

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。