Skip to main content

インフォ・クリエイツ、IBMクラウドで大規模Webサイトのアクセシビリティ管理サービスの提供を開始


TOKYO - 08 9 2017:

2017年9月8日

株式会社インフォ・クリエイツ
日本アイ・ビー・エム株式会社

日本IBMは、株式会社インフォ・クリエイツ(以下、IFC)が提供を開始した大規模Webサイトのアクセシビリティ管理を行うクラウド・サービス「AMCC(エイ・エム・シー・シー)」のシステム基盤として、「IBM Cloud」が採用されたことを発表します。

AMCCは、10万ページ超の膨大なWebサイトの巡回と検査を行うWebサイト総合検査ツールです。本サービスは、複数Webサイトを自動巡回して、総務省がウェブアクセシビリティ対応の取組を支援するために開発し、提供するアクセシビリティ評価ツール「miChecker」で検証・評価します。また、リンク切れ、ページタイトルの重複、メールアドレスや電話番号の公開状況などを調査します。検証と評価の結果はグラフで分かりやすく表示する他、修正に必要な問題個所などの情報を出力します。

IFCは、AMCCのクラウド環境として、IBM Cloudの仮想サーバーとベア・メタル・サーバーを自在に組み合わせられる構成の柔軟性に加えて、日本を含む世界中のIBM Cloudのデータ・センターを結ぶ高速ネットワークを活用することで、高いパフォーマンスと扱うデータに応じた高度なセキュリティーを実現します。

株式会社インフォ・クリエイツについて
URL: http://www.infocreate.co.jp/
株式会社インフォ・クリエイツは、1993年に日本IBM100%出資子会社として創立され、2001年にWebアクセシビリティ事業を開始しています。

IBMのアクセシビリティ閲覧支援ツール「Easy Web Browsing-Cloud」のライセンス契約を締結しクラウド・サービス「やさしいブラウザ・クラウド版」を提供するほか、 JIS Q 17020(ISO/IEC 17020)検査機関の認定を取得、日本で唯一のWebアクセシビリティ適合性評価機関として経済産業省や総務省などに適合証明書及び検査証明書を発行する検査サービスを提供しています。

関連する resources

サイトリンク

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Corporate

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。