Skip to main content

東京証券取引所とブロックチェーン/分散型台帳技術に関する業界連携型の技術検証で合意


TOKYO - 30 11 2016:

2016年11月30日

日本IBMは、株式会社東京証券取引所(以下、TSE)が株式会社大阪取引所、株式会社日本証券クリアリング機構などのJPXグループ各社と共同で開始する証券市場インフラへのブロックチェーン/分散型台帳技術の適用可能性を技術検証する継続的取り組みを支援することで合意しました。

日本IBMは、株式会社日本取引所グループ(以下JPX)が国内金融機関等とともに本年2月より実施した低トランザクション市場を想定したブロックチェーン技術の実証実験を支援しました。今回、当社は、JPXの実証実験の知見をベースとする技術検証に必要な環境の準備を行い、JPXグループ各社に加えて、本邦金融機関やブロックチェーン技術者等が連携できる業界連携型のブロックチェーン技術検証を支援します。

当プロジェクトでは、前回の実証実験に引き続き、Linux Foundationが提唱するハイパーレジャー(Hyperledger)プロジェクトのブロックチェーン基盤であるハイパーレジャーファブリックを利用する予定です。

IBMは、Linux Foundationの「ハイパーレジャー・プロジェクト」に参画し、世界各国でブロックチェーン技術の実用に向けた取り組みを実施しています。今回の技術検証で日本IBMは、TSEをはじめとするJPXグループ各社が推進する証券市場インフラへの同技術の適用を支援し、さらなる技術開発を推進していきます。

関連する resources

サイトリンク

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Cloud Computing
Corporate