Skip to main content

三井住友信託銀行とカストディアン口座開設業務におけるブロックチェーン技術の実証実験で合意

事務負担の回避や情報管理の一元化による管理コスト削減を検証

TOKYO - 25 10 2016:

2016年10月25日

日本IBMは、三井住友信託銀行株式会社と共同でカストディアン口座開設業務におけるブロックチェーン技術❇1に関する実証実験を10月より行うことで合意しました。

三井住友信託銀行は、信託関連業務(債権流動化業務、証券代行業務、不動産関連業務、グローバル・カストディ業務等)へのFintechの適用の可能性を実証するため、本年10月より各種の実証実験を行なっていきます。今回そのうちの一つとして、グローバル・カストディ口座開設業務へのブロックチェーンの活用を日本IBMと検討します。

本実証実験では、グローバル・カストディ業務にブロックチェーン技術を適用するため、三井住友信託銀行内の部門間や海外拠点間の情報連携の効率化・自動化による管理コストの削減、および処理スピードアップやレスポンスの迅速化による顧客サービス向上を検証します。

本実証実験では、多くのオープン技術を確立してきたオープンソース・コミュニティ、Linux Foundation提唱のハイパーレジャー(Hyperledger)プロジェクトが開発するブロックチェーン基盤である、ハイパーレジャーファブリックを利用予定です。なお、このハイパーレジャーファブリックは、IBMクラウドの「IBM Bluemix」上のサービスとして提供されるものを利用します。

日本IBMは、IBM東京基礎研究所を含むIBMリサーチとの連携や、金融機関を含むグローバルでの多数のお客様との検討実績等、グローバルのネットワークを活かしたサービスを提供していきます。また、三井住友信託銀行はその他にも、コグニティブ技術のFintechへの適用に向けた実証実験を予定しており、日本IBMはそれらの支援も予定しております。

❇1: 分散型台帳技術。取引記録や資産登録簿などのデータを分散型ネットワーク上の参加者にて安全に共有し管理する技術。低コストでの構築運用が可能と考えられている。

関連する resources

サイトリンク

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Cloud Computing
Corporate

IBM、IBM ロゴ、ibm.com、Bluemixは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。
Linuxは、Linus Torvaldsの米国およびその他の国における登録商標です。