OpenPOWER Foundation、イノベーションによる成果とロードマップ発表


TOKYO - 24 4 2014:

当参考資料は2014年4月23日(現地時間)にがOpenPOWER Foundation発表したものの抄訳です。原文は下記URLを参照ください。
http://openpowerfoundation.org/press-releases/openpower-foundation-unveils-first-innovations-and-roadmap/

OpenPOWER Foundation、イノベーションによる成果とロードマップを発表

[米国カリフォルニア州サンフランシスコ Open Innovation Summit  2014年4月23日(現地時間)発]

データセンターのイノベーションを加速することを目的としたオープンな開発コミュニティ、OpenPOWER Foundationは、本日、業界をリードする100人以上のエグゼクティブと技術者が出席したOpen Innovation Summitにおいて、IBMの新しいPOWER8プロセッサーを搭載した革新的なシステム開発を可能にするリファレンス・ボードやOEMシステムのほか、さまざまな高速化のアプローチ、先進的なメモリー、ネットワーキングなどの数々のイノベーションを発表しました。OpenPOWERは、世界中のハードウェアおよびソフトウェア業界のリーダーで構成され、メンバー数は20以上に達しています。

Google、IBM、Mellanox Technologies、NVIDIA、Tyanによって設立されたOpenPOWER Foundationは、POWERハードウェアおよびソフトウェアのオープンな開発を可能にするほか、POWERの知的財産権を他のメーカーにライセンスします。OpenPOWERは、業界とエンド・ユーザーに価値を提供するイノベーターのエコシステムを拡大します。

OpenPOWER Foundationの会長であるゴードン・マッキーン(Gordon MacKean)は、次のように述べています。「OpenPOWERコミュニティが成長し、まだ初期段階にも関わらず、ワーキング・グループのメンバーが成果を上げていることを嬉しく思います。プロジェクトが今日までにはぐくんできたイノベーションの萌芽は、システム全体にわたってボトルネックを解消し、次世代サーバーの性能を大きく向上させることでしょう。」

最初のOpenPOWERデザイン
このサミットで、OpenPOWER Foundationは、最初のホワイトボックス・サーバーの詳細(開発・リファレンス・デザインはTyan、ファームウェアとOS開発はIBM、Google、Canonical)を発表しました。このホワイトボックス・デザインにおけるOpenPOWERソフトウェア・スタックは、ハイブリッドでの導入のしやすさを改善することを目標としています。IBMは「年内に、OpenPOWERのハードウェアとソフトウェア・スタックを活用したシステムをSoftLayerに展開する予定です」と説明しました。OpenPOWERの各プロジェクトの詳細は、新しいWebサイトwww.openpowerfoundation.orgでご覧いただけます。

革新的なソリューションの例
OpenPOWERは、現代のデータセンターが直面するビッグデータ、クラウド、およびアプリケーションに関連する重要な課題に対処するための、POWERベースのテクノロジーの新たな活用方法も発表しました。これらのイノベーションのライブ・デモンストレーションが米国ネバダ州ラスベガスで4月27日~5月1日に開催されるIBM Impact 2014 Global Conferenceで実施される予定です。
具体的には、以下のようなイノベーションが紹介される予定です。

OpenPOWER Foundationの新規メンバー
2013年12月の法人化以来、OpenPOWERには、Canonical、サムスン電子、Micron、日立製作所、Emulex, Fusion-IO、SK Hynix、Xilinx、Jülich Supercomputer Center、Oregon State Universityなど、25のメンバーが参加しています。

OpenPOWER Foundationについて
OpenPOWER Foundationの目標は、オープンなエコシステムを作り、POWERアーキテクチャーを使って専門知識、投資、およびサーバー関連の知的財産を共有することにより、進化するお客様のニーズに応えることです。

詳細情報、全メンバーのリスト、およびOpenPOWER Foundationへの参加方法については、www.openpowerfoundation.orgをご覧ください。

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Corporate