Bluemix上のストリーミング・アナリティクスやデータ・ウェアハウス・サービスの開発者利用を加速


TOKYO - 19 8 2015:

2015年8月19日

[米国ニューヨーク州アーモンク 2015年8月13日(現地時間)発]

IBM(NYSE:IBM)は、IBMの)とPlatform as a Service(PaaS)であるBluemix向けの新しい一連のサービスを発表します。これらのサービスにより、開発者はクラウド・ベースのアプリケーションに、新しいアナリティクス機能を素早く採用できるようになります。

今回発表するIBMクラウドの新しいツールは、開発者が自分のアプリケーションの機能範囲を拡大できるようにすることを目的としています。これにより、アプリケーションでのデータのアナリティクスや可視化の統合をシームレスに実現できる、より優れたクラウド体験をユーザーに提供できます。新しいツールは次の通りです。

開発者は、次のサイトからこれらの新しいサービスにアクセスできます。https://console.ng.bluemix.net/

開発者にとって使いやすく、オープン・スタンダード・ベースのBluemixカタログには、今、最も注目されているオープン・ソース・テクノロジーとIBMやサード・パーティーのサービスが統合された100以上のツールやサービスが含まれており、開発者はクラウド・アプリケーションをより柔軟に構築、実行、管理できます。IBMは、2014年に10億ドルの投資を通じてBluemixを発表し、急速に世界最大のCloud Foundry(英語)デプロイメントに成長しています。また、最近では、米調査会社ESGによって(英語)、PaaS市場全体の10倍速いペースで成長していることが示されました。

BluemixとIBM Design Thinking手法を組み合わせたBluemix Garageのネットワークは、サンフランシスコ、ロンドン、トロントでの成功をはじめとして、活況となっている世界中の起業家コミュニティーを中心に、物理的なコラボレーション空間を確立することによって、エンタープライズの規模と新興企業の文化との架け橋を築いています。



当報道資料は、2015年8月13日(現地時間)にIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLを参照ください。

http://www.ibm.com/press/us/en/pressrelease/47487.wss

関連する XML feeds
Topics XML feeds
Cloud Computing